病院に通わず、自宅でできることでニキビ肌を治した《かもちゃんのプロフィール》

はじめまして!かもちゃんです!

このブログでは、私が22歳〜25歳まで悩み続けた頑固なニキビ肌をどうやって治したのか!?ということをメインに記事を書いています!

私がこのブログで伝えたいことは2つ!!!

それは・・・
  1. 化粧品じゃなくて食べ物と水に金かけろ!
  2. 肌がキレイになったら人生が変わる!!!

ということです!

みんな高いコスメとかスキンケア用品とかにお金かけがちですが、表面じゃなくて中身の方が大事ですから!

ニキビ関係のWEBメディアって実体験を元にした記事が少ないので、このブログでは私の実体験“ぶっちゃけこの化粧品意味ないorマジで効果あった”的な役に立つ記事を沢山書いていこうと思います!!

あまり見せたくないですが、少しでもこのブログを読んでくださっている皆様の励みになればと思うのでニキビ肌のビフォーアフターの写真を貼ります😭💦

※閲覧注意 苦手な人はスクロールしてください

👇

2015年9月最悪の状況から約2年、やっと旅行先ですっぴんを見せられるレベルに回復しました!!

汚い写真をごめんなさい😭💦

でも、本当に自分が悩んでいたことをこうやって公開する事で、少しでも今悩んでいる人の励みになるのでは無いかと思うので、このブログではあらゆるところに自分の写真を貼っています!!(グロい写真にはあらかじめ注意を書きますのでご了承ください)

ニキビ肌を治すなら薬や化粧品に頼らないで!

まず、高いニキビ用化粧品を買うお金があるなら下の3つをやってみて欲しい!

今日からできる
  1. 1日3リットル水を飲む
  2. 加工食品を減らす
  3. 1日5分のストレッチ

中でも最も重要でお金がかからないのが①の水を飲むことこの3つは即効性はありません。1年続けないと効果がわからないかもしれません。

即効性を求めるのであれば、薬局で売っているクロマイN軟膏がオススメです。私の火山のようなニキビにはめちゃ効きました。(ちなみに背中ニキビも2週間塗り続けてだいぶ数が減りました。)

薬や化粧品って、探せば色んなものがでてくるし効果も強いので、結構お金をかけてしまいがちなんですよね。私も大量のニキビケア化粧品や薬を買って試していました。

でも、色んなことを勉強して思ったことは、ニキビ肌を完治したいのであれば上の3つが最も大切だということです。

あらゆるニキビケア化粧品や薬にお金をかけて思ったこと


👆写真に映りたくなかった22〜24歳の頃、ツラかった😭

そもそも、今できているニキビを治すことよりも、ニキビができない体質に変えていくことの方が重要だと思いませんか?

ニキビができるのは顔の表面に原因があるのではなく、あなたがこの1年で食べた食べ物や水、そしてお肌を形成する過程でのトラブルが蓄積していることが原因なのです。

(細菌が原因のニキビはプロアクティブでほぼ一撃で治ります。逆にプロアクティブが効かない人は体の中に問題があるので、私のブログを是非参考にしてください‼︎)

2年かけて、ニキビのできにくい体質に改善する

ニキビに悩み始め➡︎自力で治す努力を始め➡︎治り始めるまで、一体時間がどれくらいかかったのか?を時系列的に書いてみます!完全にニキビができなくなるまでは2年かかりました。

  • 2013.4
    就職してニキビができ始める
    1日3食コンビニ飯&ストレス&睡眠時間の激変により、ツルツルだった肌がボコボコになっていく日々…
  • 2014.5
    転職を機に自炊を開始
    体質改善で大事なこと「1日3リットル水飲む」「食品添加物を摂らない」「5分ストレッチ」をやり始める
  • 2015.9
    肌荒れのピーク
    体質改善を始めると、肌が良くなったり悪くなったりする。この期間に、以前に蓄積していた悪い物質(添加物や悪い油など)がお肌からどんどん出ていくので、耐えるのみ
  • 2016.1
    ニキビができなくなり始める
    人前で化粧をとってもぎりセーフくらいに、赤い大きなニキビはできなくなってくる。このくらいの時期から、オルビスのクリアシリーズなどの効果が出始める(ニキビがひどい時は化粧品なんてマジ無駄)
  • 2017.1
    ニキビ跡も治り始める
    凸凹になりすぎて治るか不安だったニキビ跡も、ニキビができなくなってから1年くらいで治り始める!高い皮膚科の治療には行かなくても、しっかり体質改善をすれば自然治癒で治る!!(時間がかかるだけで)
  • 体調不良時にできる程度
    ニキビ肌を完全に脱却し、たま〜に辛いものを食べすぎて胃腸を弱らせるとニキビができたりする程度に回復!昔の写真を人に見せると驚かれるようになりました!

ということで、効果が出始めるまでは約2年ほどかかりました!(私の場合、2013年の1年間ずっとコンビニ飯を食べるという最悪な食生活だったので、そこまで酷くない人はもう少し早く効果が出るかもしれません)

すぐに治したいのはもちろんですが、高いお金を払って今出ているニキビを治すことよりも、これからニキビができない体づくりを頑張ってください!!

かもちゃんの自己紹介

ニキビ系の記事ってデタラメな情報と化粧品の宣伝がめちゃめちゃ多いので、皆様に不安を与えないように自己紹介をしたいと思います。

自己紹介

1990年生まれで今は29歳、関西に住んでいます。仕事は画家と飲食店経営をしています。

たくさんブツブツの写真を載せるのは恥ずかしいですが、ニキビに悩んでいる皆さんの励みになると嬉しいです‼️

持っている資格

ちなみに浄化槽管理士という水質関係の資格を持っていて、大学〜社会人1年目で水についての沢山の知識を会得しているので、水道水のニキビ肌への危険性については1時間以上話せます。(きしょい)

さらに、ニキビに悩みすぎて環境アレルギーアドバイザーの試験もクリアしています。主に食品添加物やハウスダストについての知識を問う資格です。(この資格は年間の登録料を払わなければいけないので更新しませんでした。)

この記事では、「これを飲んだら絶対治る!」とか「これを買ったら治る」とか胡散臭いことは言いません。全て、私が体験したありのままのことを書きますので、もしかしたらあなたの体では効果がないことも有り得ます。

でも、できることはやってみよう!というスタンスでお付き合いいただければと思います。

ニキビに悩み始めたのは22歳から

22歳で会社に就職し約1ヶ月でニキビ肌になり、その後2年間ひどいニキビに悩まされ続けました。
何が原因でニキビ肌になったのか?については下記の記事でまとめていますのでよかったら見てみてください!(写真多数ありです)

https://can-labo.com/2020/04/24/tai_1/

ニキビが治ってからはメイクが楽しい!


👆ニキビ奮闘中の2014年とほぼ完治の2017年

ニキビに悩んでいた頃は、ニキビを隠すためのファンデやコンシーラー、ニキビ用の高いスキンケアなど、お金が無限に飛んでいきました…。

でも今私がお金をかけているのはクレンジングと保湿のみ!!(ゆうてそんなに高くないやつ)お金に余裕ができたので、今ではずっとやりたかった歯列矯正もやっています😍✨

皆様もぜひ、ニキビのできない体に体質改善!一緒に頑張りましょう!!!