体質改善

【体質改善 STEP③】1年後には脱ニキビ肌!ニキビができない体づくり【生活リズム編】

かもちゃん
かもちゃん
STEP①②で飲食物とストレッチが大切なことが分かったけど…まだあるの?
はるちゃん
はるちゃん
体を作る材料がキレイになったら、体も自ずとキレイになるよ!でも、生活リズムを整えれば、そのスピードももっと速くなるよ!

ということでこの記事では、生活リズムを整え体の機能を正常に戻す方法をご紹介〜!STEP①②を読んでいない人はまず下の記事を読んでみてね!

https://can-labo.com/2020/04/24/tai_1/

https://can-labo.com/2020/05/09/tai_2/

生活リズムを整えるメリットは脱ニキビだけじゃない!

私たちのからだには「体内時計」と呼ばれる機能があり、24時間周期で睡眠や体温、血圧、ホルモンの分泌などのリズムを刻んでいます。

すなわち、このリズムが崩れてしまうことで、ニキビ肌の原因と言われる“ホルモンバランスの乱れ”が起こってしまうわけです。

ただ、“生活リズムを整える=早寝早起きをする”というのはちょっと違います。人それぞれ、必要な睡眠時間やリズムが異なるからです。なのでこの記事では、誰でも生活の中で可能なことを書いていきたいと思います💡

生活リズム編は全部で5項目なので、できることからやってみてちょっとずつ習慣にしていきましょう〜!

簡単なことから始める生活習慣改善

6. 毎日たっぷり眠る

“成長ホルモン”というのを聞いたことがありますか?寝ている間に体内で分泌されるホルモンで、名前の通り体の成長を促します。(寝る子は育つと言われる由縁)

この成長ホルモン、子供では成長を促しますが、大人では日中の心身の疲れ、ストレスを解放、組織を修復、老化の進行を抑制すると言われています!

すなわち、荒れ果てたお肌の修復には睡眠時に分泌される“成長ホルモン”がとても重要ということです‼️

睡眠時間、睡眠の質を分析しよう!

「そんなこと言っても、睡眠時間がとれないからニキビできてんだよ!」という皆さん、、そうですよね。。

現代人の生活は仕事、家事、育児、その他もろもろ、常にやることに追われていて、休息が全然足りていないと言われています。

そんな人にこそ睡眠が必要なのですが、どうしても睡眠が取れないという人は睡眠の質を上げることを考えてみてください✨下記の記事に、毎日の睡眠時間と睡眠の質を知る方法等を書いていますので、ぜひご参考に!

https://can-labo.com/2020/05/07/sleep-meister-lite/

また、スマホに時間を取られている人はスクリーンタイム機能を有効に活用しましょう‼️

7. 風呂に浸かる

シャワーだけで済ませてしまう、という皆さん!わかります。。私も一人暮らしで、お湯溜めるのめんどくさい〜ってなかなか踏み出せずにいました…。

なのですが、考え方をがらっと変えてみませんか?

スパに来たと思えばいいのです!笑
ということでうちのお風呂には入り口に“ゆ”の暖簾かけてます♨️(これの青↓笑)

栄養は血流に乗って全身へ運ばれていきます。血流がサラサラならばスムーズに行き渡り、お肌にまできちんと運ばれますが、血流が悪いと内臓などのより大切な部位が優先されてお肌の毛細血管へ血液が巡りにくくなってしまいます。

血液が巡らなくなるということは栄養も運ばれなくなるということ。栄養不足になったお肌は、言わずもがなニキビをはじめとする肌荒れなどを起こしやすくなるのです。

つまり、ストレッチと風呂に浸かるというのは最善のデトックス習慣なのです!!

8. 飲食は寝る3時間前まで

寝る直前に食事をすると睡眠の質が下がりやすいと言われています。不摂生は肌荒れの原因などと言われますが、それは胃腸が弱ってしまうことが原因です。

寝る前に水分をとりたい場合は、水・ノンカフェインのお茶(ほうじ茶、玄米茶、麦茶、ルイボスティー)・ホットミルクがおすすめです!

夕食の時間が遅くなるときは消化に良いものを!

消化に良い食べ物
吸収が早いもの、繊維質が少ない野菜、柔らかく煮えている野菜、脂質の少ないタンパク質、乳製品

消化に悪い食べ物
繊維質が多く固い野菜、脂質の多い肉類・魚類、エビ・イカ・タコ

消化に悪い食べ物を避け、消化に良いものを夕食に取り入れることで、消化にエネルギーを使わずにすむので、その分睡眠の質を高めることができます♪

ただし、腹8分目以下を目安にしましょう!!

👇消化のいい食べ物レシピ百貨!大活躍です。

9. 1日15分日光を浴びる

体内でビタミンDを作ろう!

日光に浴びるとアンチエンジングビタミンと言われる“ビタミンD”が体内で作られます🌟

ビタミンDは健康な歯や骨をつくり、細胞レベルで老化を防ぎ、疲労回復効果もあります。(太陽光では必要量の半分ほどのビタミンDを生成できると言われています。)

セロトニン神経を活性化し、体内時計を整えよう!

起きたときに太陽光を浴びないような夜型の生活を続けたり、カーテンを閉めきって日中暗い部屋の中で過ごしたりしていると、体内時計が乱れ慢性的に時差ボケのような状態になってしまいます💦

こうした乱れた生活が習慣化すると、セロトニン神経の働きが鈍くなり、不眠症や睡眠障害、自律神経失調症やうつ病などの精神疾患にもつながります。

10. ストレスを解消する

これが一番最後の項目なのは、一番難しいからです。だって人それぞれストレスの感じ方も原因も異なる訳なので☠️

ですが、ストレスは私たちの自律神経に影響を及ぼし、ホルモン異常、胃腸炎、不眠症その他あらゆる不健康の原因となります。

ということで私はニキビを治すことの方が会社に行くことよりも大事だと思ったので、会社を辞めました(笑)

👇超絶ブラックだった会社の話はこちら

https://can-labo.com/2020/05/02/nikibi/

あなたのストレスはあなたにしかわからないので、自分と向き合うところから始めてみて下さいね🍀

この記事を読んでくれた人へ

正直、ニキビの原因は無数にあるので、あなたのニキビの原因を見つけるのはめちゃくちゃ難しいと思います。でも、ニキビができているなら何らかの異常が体に起こっていることは間違い無いので、必ず原因はあります。

薬に頼って治っても、原因が解決できていなければ必ずまたできます。化粧品を使っても体の中身は変わらないので、劇的に改善することはほぼ無いでしょう。(ニキビの原因がダニや細菌なのであれば改善することもありますよ!)

なので、体の内部から変えていくことが重要なのです。

いますぐニキビを治したいという気持ちもわかりますが、高い化粧品や薬に頼る前に、生活を見直してみてください。

どうか、ニキビに悩んでいる人にこの記事が届きますように!!!

もしよかったら記事をSNS等でシェアしていただけると嬉しいです☺️
読んでいただきありがとうございました。